大阪でリフォームを経験した人の声

【リフォーム体験】
リフォームをしたのは、主にお風呂場と階段、それからフローリングの床板です。住んでいる人が若くなくなってきたので、お風呂場や階段のような、転びやすく、何かと事故が起きやすいところについて、より使いやすい環境を整える必要があると感じて依頼しました。同時に、長い間住んでいたので、経年劣化等でフローリングがキレイな見た目ではなくなっていたので、家の中の雰囲気を一新しようと思い、同時に張り替えを依頼しました。
リフォーム会社は、家族が勤めている不動産会社のつてをたどって、近くのリフォーム会社さんに依頼しました。最初は自分たちで業者を探していたのですが、同じ工事を依頼しても値段が大きく違ったり、必要な工程数に違いがあったりして、どの業者さんが言っていることが正しいのかわからなくなったので、信用のおける、付き合いのある業者さんのおっしゃることにすべて任せようという結論になったからです。相場より安い価格を提案してくれたのも大きかったです。
ただ家の中の安全対策をするための工事になってしまわないよう、使いやすさと同時にデザインや家の中に今あるものとの統一感を出すことにもこだわりました。特にフローリングの板をどうするかについては、今後またこの家を何十年か使っていけるように丈夫なもの、かつおしゃれ感を出せる木材を探してほしいというあいまいなオーダーをしてしまいましたが、リフォーム業者さんがしっかりと考えてくださったおかげで、満足いく仕上がりになりました。
【リフォーム体験】
築50年以上経つ実家のキッチンとお風呂とトイレをリフォームしました。
リフォームした理由は、水回り関係が老朽化して、たびたび水漏れがしたり、故障したりしていて困っていたからです。
一度、キッチンから水漏れし、修理を依頼してキッチンを見てもらうと、キッチンと床の隙間にカビが生えて、床が腐りかけていました。
修理するには、全てキッチンを取り外したりと大掛かりな修理になるので、思い切って水回り関係を全てリフォームすることにしました。
リフォーム会社は、近所のリフォーム会社と知り合いのリフォーム会社とインターネットで調べて口コミのよかったリフォーム会社の3社に見積もりをとりました。
結局、インターネットで調べた会社が一番金額は高かったのですが、営業マンがとても熱心に相談にのってくれたので、その会社にお願いすることにしました。
また、知り合いのリフォーム会社の場合は、要望やわがままを気をつかって言いにくいかなと思ったので、お断りしました。
リフォーム工事中は、よくリフォームの現場に差し入れをもって見に行きました。
キッチンもトイレもお風呂も、ショールームでしっかり実物を見て選んだので、思っていたとおりのものが入り、大満足でした。
工事をしてくれた大工さんたちもとても優しく、丁寧な作業をしてくれました。
新しい水回りは、使い勝手もよく、特にキッチンは食洗機を入れたり、IHにしたりと、本当にお気に入りの場所になり、キッチンに家族が集まるようになりました。

大阪をエリア別にみる

大阪の繁華街と言えば梅田です。梅田駅を降りると、グランフロントやビックカメラなどが目に入り人の多さに圧倒されます。若者ファッションのお店も多く、賑やかで華やかなイメージがあります。最近では、国内だけでなく海外からの観光客が目立ちます。関西1の繁華街と言っても過言では無く、日本ならではの食・ファッション・文化を楽しめるところだと思います。大阪と言うこともあり、値段もリーズナブルな所が多いので人気なのだと思います。

 

大阪のビジネス街と言えば本町です。淀屋橋から本町までの御堂筋沿いには数多くの企業がオフィスを構えています。昼夜問わず賑わっている街です。オフィスが多いので、飲食店もたくさんありサラリーマンやOLさんが多く利用しています。モーニング・ランチ・ディナーと利用があるので、観光客もお店選びに困らないと思います。特にラーメン屋さんが有名で、行列を見掛けることも多いです。どんどん新しいお店が出来ているので、歩いて探すのも楽しいです。

 

大阪の住宅街と言えば天王寺です。天王寺は通天閣などのイメージが強いと思います。数年前にはあべのハルカスが建ち観光客も更に増えていますが、昔からの住宅街やマンションが建ち並ぶ地域です。キューズモールやスーパー等も多く、主婦に嬉しい地域です。そして、天王寺区には真田山小学校という人気の学校もあることから、ファミリー層が多く住んでいるのも特徴です。新しい商業施設だけでなくお寺や神社も多く、親しみの持てる街です。

更新履歴